FC2ブログ

ポカリエ Entry 1162

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  拍手する

サイト内の同タグ:

 

--/--/-- スポンサー広告  

鋼のプロセス

鋼のアルカナを使う上で考えないといけないことがいくつかあります。
試合の状況によって最適な行動を取っていきたいです。

現状、↓のような優先順位で動いている・・・はずです。
①EF状態になる
②盾を設置する
③鋼LVを上げる
④ゲージを溜める
⑤ダメージを与える


相手を倒すだけなら⑤だけやっていれば良いのですが、
鋼はダメージを与える手段として「削る」ことが可能です。

詳しく調べていませんが削りダメージ1発が100とすると、
LV1超剣:100×8=800
LV2超剣:100×3×8=2400(強パン1発分くらい)
LV3超剣:100×5×8=4000(超必殺1発分くらい)

最大でこのくらい削れます。たぶん。
さらに(LV3の場合)ガードさせた後の有利時間が非常に長いため、
攻めを継続したり盾を設置したりとやりたい放題です。

しかし、削り戦法を中心に行動するためには鋼LVを上げる必要があります。
タイミングを誤ると発動の硬直中に大ダメージを受けるので安全に行動しましょう。


最重要は③の「鋼LVを上げる」です。
そのために②の盾を設置する必要があり、②をするために①が必要という流れ。

今回は①について狙いどころを考えています。

①EF状態になる
狙いどころ:開幕生EF、地上技ガード後EFキャンセル、ブラスト発動

今までは開幕直後に生EFするのが癖になっていましたが、
LMになって硬直が増えたのかほぼ確実に反撃を受けるのでオススメできません。

地上技ガードは一番現実的な方法です。
C系の攻撃や鉄拳ぱんちをガードさせた後にEFCしてすぐ盾を設置すればLVUPのチャンス。
弱点は前ガーキャンされると盾を抜けられてしまう点。

ブラスト発動は失敗時のリスクを考えると積極的に狙うのは控えたほうが良いかもしれないが、普段滅多にブラスト使わないので攻撃を連続で出してくる相手には有効かも。
狙い目はジャンプ攻撃>2Aをガードしたときに発動し、2Bに合わせる使い方や、相手の起き攻めに対して使う。


まとめ:
1.地上技ガード>EFキャンセル や、 ブラストを使ってEF状態になる。
2.LV2盾を設置する。
3.鋼レベルを上げる。

こんなかんじです。
EF状態になることを意識して戦ってみようと思います。

  拍手する

サイト内の同タグ: 鋼はぁと攻略 

 

2013/07/02 ■アルカナ3LM C0 T0  

Comment

 
HN   title  

URL  pass
 

. .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。