FC2ブログ

ポカリエ Entry 1104

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  拍手する

サイト内の同タグ:

 

--/--/-- スポンサー広告  

ゲームショウ2012行ってきたよ その2(レイトン教授VS逆転裁判)

更新が遅いのでわけることにしました。
レイトン教授VS逆転裁判編です。

●12:00~
s-GEDC0422.jpg

「レイトン教授VS逆転裁判」の列に並ぶこと約1時間・・・
ようやく出番が回って来ました!

久々の逆転裁判でしたが、本家との違いとしては・・・

・レイトン教授パートと逆転裁判パートがある
・キャラクターが3Dになった
・喋る


です。
プレイする際、はじめにどちらのパートで遊ぶか選択できました。
僕は逆転裁判パートをプレイしただけなのでレイトンのほうがどうなっているのか分かりませんでしたが製品版ではそれぞれのパートが混在して物語が進んでいくのでしょう。

裁判パートではキャラクターが3Dで表現されるようになりました。とはいえ、2Dの頃とパッと見では全然違いが分からないほどの再現性で驚きました。
全体的な色、彩度が低めというか茶色っぽかったのはレイトンの影響でしょうか。

そして、喋る!フルボイスではありませんが、裁判冒頭の掛け合いなどではなるほど君や真宵ちゃんがしゃべる!
うおおぉぉ・・・おぉぉ・・・ふぅ。
残念ながら僕のイメージとは違う感じがしてイマイチでした。
声が出るたびにコレジャナイ感が気になってしまいます・・・
PVでアニメ映像が流れていたのを観たとき既に思っていたことですが、特に真宵ちゃんはなんか違う。

ゲームのほうは尋問パートでゆさぶりまくってたらプレイ時間終了。早いよ!まだなにもつきつけてないんですけど!
特にコラボっぽいところを感じることなく終わってしまいました。



JOJO格ゲーいくよ!

  拍手する

サイト内の同タグ:

 

2012/09/27 ■イベント C0 T0  

Comment

 
HN   title  

URL  pass
 

. .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。